副業・親・身バレ原因とリスク管理&対策方法14個

    チャットレディ 身バレ対策
    チャットレディに興味があるけど、録画やスクショ盗撮行為、会社の副業規定、知人友人、旦那など、身バレ親バレに不安と心配がありませんか?

    模写丸
    大抵は不注意が原因!実際は100人に1人も身バレした人がいないです。

    ネット上ではSNSやYoutube動画投稿、ライブ配信、個人情報の流出は一度オンライン上に出回れば完全に削除は難しく、不安でスタートが切れない人も沢山います。そこで今回は、身バレ・録画盗撮スクショ対策、安全な稼働方法のコツやポイントを紹介します。

    バレる原因って何?

    突然ですが、売上1億越えのチャットレディの名前をご存知でしょうか?みぃ子さんと言いますが、まず知らないと思います。国内ライブチャットの歴史は20年以上ありますがニッチ業界です。その為、普通にお仕事してる限り身バレはほぼありませんが、事前に防げる手立ては行なって不安を解消しましょう。

    結論を言うと、身バレを100%防ぐことは不可能ですが99%は防ぐことができます。身バレ体験のあるチャットレディに聞くと、ほとんどは身バレ対策の緩みとうっかりが原因でした。

    身バレする原因トップ3

    ①自ら個人情報を喋る、記載、映り込み
    ②生活の変化、閲覧履歴、税金など、仕事の痕跡を残してる
    ③外見の変化をつけずに出演してる

    実は身バレ原因は多くが自分にある事が多いんです。共有パソコンは使わない、サイト通知はオフ設定、アクセス履歴は毎回削除、必ず一人のタイミングでログインを徹底、リスクを最小限にして安全に高収入を目指せる環境を作りましょう。

    リスク管理と対策方法14個

    顔出ししない

    身バレ防止対策
    最も身バレ対策に効果的な方法が顔出ししないこと。顔出しは強制ではありません。特に待機中は誰でも見ることができるので、口元より下だけを映します。顔が分からないとチャットが繋がりにくくなりますが、キャラクターを想像しやすいように工夫してデメリットをカバーします。

    顔出しのメリット・デメリットも参考にどうぞ。

    関連記事

    チャットレディのお仕事で一番気になるのが顔出しによる顔バレリスクですが、そもそも顔出ししないと稼げないのでは?と、不安で始められない人もいるでしょう。顔出しの有無は自分で決めてOKです。実際には顔出し[…]

    チャットレディ 顔出し メリット デメリット

    メイク・カラコン・ウィッグで変装

    身バレ防止メイク
    ①目元:眉毛ライン、つけまつげ、アイライン、カラーコンタクト、眼鏡
    ②口元:リップグロス、口紅
    ③髪型:ウィッグ、スタイリング

    顔出しする場合でも雰囲気を変えれば、万が一知り合いに見られても確信を持たれません。メイクでは韓国風、デカ目、ハーフ顔、ギャル、有名タレントの〇〇風など、詐欺メイクのようなビフォーアフターのギャップが大きなものほど身バレしずらくなります。

    ウィッグやカラコン、つけまつげで印象を変えて、アイプチ、ファンデーション、眼鏡、コスプレ等も使えば、その変身ぶりに見た目であなたと気付く男性はかなり少なくなります。

    SNS写真、配信映像の写り込みに注意

    プロフィール写真、サムネイル写真に普段利用してるSNS(Twitter・Facebook・Instagram)と同じ写真を使わないこと。顔写真以外でもプライベート写真の掲載は身バレパターンで、写真の背景や服装、看板や風景などの写り込みから特定される場合もあります。配信中はご自身に繋がる物を置かないよう注意してください。

    照明やカメラで雰囲気を付ける

    照明の光を味方につければ印象を良い方向に変えて、ライブ配信の質を上げることができます。落ち着いた雰囲気やハキハキした部屋など。顔全体を明るくすれば目下のクマやほうれい線、しわやたるみが消えて、肌状態が気にならずおすすめ。身バレ対策メイクと組み合わせれば効果的です。

    また画角・解像度・美肌補正機能、遠近法など、映し方や見せ方でも印象コントロールできます。リアズ社のライブチャットサイトには、見身バレ防止用の補正ソフトが導入されてて別人として顔出しできるようになってます。色々工夫してみるとよいでしょう。

    連絡先の交換は絶対しない

    会話中に「LINE交換しよ」と、連絡先を聞かれるのは日常茶飯事ですが、絶対に教えないことを徹底してください。規約上、連絡先交換は禁止されてます。

    確実にデメリットの方が多いです。そもそもサイト外でやり取りしても何の報酬も発生しませんし、それで満足してチャットレディに価値を感じなくなる人もいます。

    毎回断るのが負担な人は、「サイトで禁止されてる、スタッフさんに怒られるから」と運営の責任という形にしましょう。引き延ばすのも苦痛、どうしてもしつこいお客さんはブロック機能もあります。新しいお客さんは次々くるので気にしないことです。

    プライベート発言は避ける

    当たり前ですが個人情報を言わないこと。年齢、住所、名前、出身、在籍校、過去の職歴、本アカSNS、身の回りの人物の情報などです。例えば「今日は〇〇線が混んでたー」といった、何気ない会話から類推されていきます。

    「これくらいなら大丈夫、この人なら信頼できるから安心。いつも来てくれる常連さんだから」といった油断から不用意な発言しないよう心掛けましょう。

    キャラ・プロフ設定を徹底

    プロフィール設定
    キャラクターを作って演じることは個人の特定を防ぐ効果があります。キャラ決めは、得意や自信がある部分を活かして、ターゲットに訴求できるかを検討します。思いつかない時はスタッフにアドバイスを求めたり、ランキング上位のチャットレディを真似しましょう。

    男性ウケが良いキャラはサイトにもよりますが、王道の清楚系、甘え上手な妹系、お姉さんタイプ、元気タイプ、不思議ちゃん・萌え系、美魔女あたりです。+α個性を追加してオリジナリティを作ってライバルと差別化していくイメージになります。

    プロフィールの個人情報は嘘で塗り固めても構いませんが、辻褄があわなくなると辛いので、多少土地勘がある街にするなど会話に影響が出ない程度に少しズラすといいです。写真はSNSと同じにしないこと、身体的特徴がある部分は映さないでください。

    金銭感覚を変えない

    チャットレディは月収100万以上も目指せる高収入職種で、副業で20万以上稼ぐ人も珍しくありません。日払いで毎日が給料日になることも金銭感覚のマヒに繋がりやすく、精神的なストレス発散での無駄使いが増え、金遣いが派手になって身内バレした事例があります。

    一度崩れた金銭感覚を戻すのは苦痛の伴う作業で、生活全般に影響します。誰にでも起こり得ることなので、「初心忘れるべからず」の精神で浪費からは遠ざかりましょう。自分へのご褒美は目標達成したら!などのピンポイントで行うことがおすすめです。

    生活リズムを変えない

    ノルマなしで好きな時間に働けるチャットレディですが、夜の方が稼げるので夜型になりやすい傾向があります。就寝・起床時間がバラバラになり、寝つきが悪い、気力の低下など、本業・学業に影響しないように気をつけましょう。生活リズムの乱れから家族バレした事例もあります。

    体調がよくなく覇気もないチャットレディが指名されることはありません。自分の健康管理はしっかりして、睡眠、運動、規則正しい食生活を心がけましょう。

    会社副業バレは住民税の直接納付で対策

    副業禁止の会社だけど、秘密でチャットレディやってる人も沢山います。バレる経緯は①うっかり同僚に話した、②住民税の請求が会社に届いた、の二つが主なルートです。仲が良くても会社では副業やってることは話さない方がよいでしょう。

    確定申告 住民税

    会社に請求が届かないようにするには、確定申告第二表下段にある住民税・事業税に関する事項の徴収方法を自分で納付に丸を付けてください。これで会社ではなく、自宅に請求が届くようになります。

    親バレは扶養範囲内で働いて調整

    扶養範囲を超えて収入が発生すると扶養者の税金が増えてバレる場合があるので、収入を調整して働く必要があります。ご自身がどの立場に該当するのかを把握しておきましょう。

    知識ゼロからの確定申告「扶養内で働く(主婦・学生)人の税金編」が参考にどうぞ。

    関連記事

    扶養の範囲内で働くボーダーラインは?旦那バレ、親バレの注意点は?外れるとどうなるの?扶養控除の概念や働き方、専業主婦や学生、フリーターでチャットレディというテーマでお話します。扶養に入るメリットは、追加の負担なし[…]

    チャットレディ 扶養 確定申告

    待機配信がないスマホアプリで稼働

    待機中の映像配信がないスマホアプリなら、メイン写真だけを見てチャット指名するので身バレリスクが下がります。1対1のツーショットでも画面が小さくごまかせますし、写り込み情報量も少ないので身バレリスクが低くなります。

    待機中は好きなことをして過ごせますが、映像が見れない男性のチャット率は低くなり、チャット時間が長い傾向があり、報酬面では少々しんどくなります。稼げるスマホチャットを選ぶならvi-vo、ガールズチャット、モコム辺りがおすすめです。

    音声で稼ぐ職種に切替

    そもそも映像配信がない求人に切り替えるのもありです。テレフォンレディやメールレディは音声通話やメールだけでコミュニケーションをとるので、身バレ・映像流出リスクが圧倒的に低くなります。各特徴の比較は以下参考にどうぞ。

    演出顔出し身バレリスク稼げる度
    チャトレ映像と音声任意若干
    テレレ音声のみ不要低い
    メルレテキスト不要低い

    報酬目安はテレフォンレディは20万~30万、メールレディは5万~10万目指したい人におすすめです。代理店を選ぶならテレクラツーショット系でのマーケットシェアが大きく、稼ぎやすいポケットワークのvi-vo(ビーボ)がおすすめです。

    関連記事

    副業であと数万円稼げれば…と考えて諦めてませんか?のメールレディなら隙間時間で稼ぐことができます。vi-vo(ビーボ)は、ポケットワーク運用のスマホ専用ライブチャットで、ビデオチャット、音声、メール、画像動画で稼げるサイトアプリです[…]

    スクショ、録画、盗撮対策

    チャットレディの配信映像やパフォーマンスの、録画&スクリーンショットは残念ながら個人利用はある程度許容するしかなく、完全に防ぐことは不可能です。録画の目的は①個人で楽しむ、②金儲けで、①が大半です。法的には個人観賞用が許容されてますが、流出は肖像権の侵害になります。

    ただ、チャットレディ側が全く無防備という訳ではありません。サイト側も禁止行為の該当会員を退会処理したり、監視パトロールや違法動画の削除対応を強化しており、最近では流出した個人の特定が進んで減少傾向にはあります。一度流出すると全削除が難しいだけに、盗撮リスクがあることを認識して、自分で出来る対策を知っておきましょう。

    怪しいと感じたら中断

    大半は気軽にできるスクリーンショット盗撮です。個人利用目的が多く、悪意がある盗撮はかなり少ないですがゼロではありません。スクショ音や機材を扱ってるような音がないか注意深く聞き、怪しいと感じたら顔出しやパフォーマンスを中断して運営側に報告、直接問い詰める行為はしない方が無難です。

    顔出しとアダルト行為をしない

    待機中は鼻から下を映す、ツーショット時のパフォーマンスでも顔と身体を同時に映さないなど、顔出しを避けることが一番です。アダルト行為をしなければ流出リスクはかなり下がります。流出後の影響力を下げるには、身バレ対策をしっかり行うことが効果的です。

    日時と日付を入れる

    何時何分何秒に繋がった明確な時間が分かれば、ログを追って相手の特定に繋がりやすくなります。暗に監視の目があることを伝えられ、相手は悪いことはできないという心理的プレッシャーになります。カレンダー付デジタル時計を置くだけでも効果はあります。

    男性会員名を頻繁に挟む

    名前と言ってもニックネームなので連呼しても防止効果は微妙ですが、パーティ中の覗きさんの録画意欲、動画流出サイトでの視聴意欲を削ぐことはできます。違法アップロードする理由は簡単に金銭目的なので、コスパ悪いと思わせることで抑止に繋げられます。

    流出した場合の対処

    動画流出が分かった場合、チャットレディが配信した映像の著作権は運営会社側にあるので、まず事務所に対応をお願いします。国内サイトであればまず削除してくれるはずです。流出先が海外サイトの場合、英語で海外の法律に沿って行います。通常であれば3日~1週間程度で削除してくれます。(サーバー設置国による。)

    違法アップロードはライブチャット運営会社にとって商売上がったりな話しで、女性がいないと成り立たない商売なので、どこも対策を強化してます。当然、肖像権は女性にもあるので、自分でもアップサイトへ削除依頼できます。

    動画流出は犯罪行為(10年以下の懲役もしくは1000万円以下の罰金)なので、削除に応じなければ最終的に法的措置までとれます。適切な対策を講じてお仕事すれば、流出リスクはかなり下げることが可能です。

    万が一バレたときの対処方法

    バレ方にもよりますが、相手に確信がない限りは認めずシラを切るのが無難です。ネット上で稼ぐ手段は沢山ありますから、精神メンタル面で負担にならない範囲では誤魔化すのが最善でしょう。

    ただ動かぬ証拠を突き付けられたら素直に認めて、教育資金、学費、借金など何のために働いてるのか一度は理解を求めるべきでしょう。チャットレディも立派な職業、中には旦那公認で子育てしながら働く方もいます。辞めるのは簡単ですが、高収入を得られる仕事は誰もが手に入れることはできません。日頃から注意深く対策は行っておきましょう。

    個人情報を書き込まれてたら

    ライブチャットサイト内であれば運営側に削除申請すれば即対応してくれます。サイト外の場合は、証拠(サービス名、URL、書き込み番号など)を保存した上で、誹謗中傷、名誉棄損や権利侵害など理由を添えてサイト管理者などに削除依頼をしましょう。

    参照
    インターネットホットライン連絡協議会
    違法・有害情報相談センター
    法務省インターネット人権相談受付窓口

    警察のサイバー相談窓口は証拠を揃えてないと動かないので、ネットトラブルに詳しい弁護士に相談するのも有効です。

    まとめ

    個人情報は断片的でも組み合わせる事で特定の可能性は高まります。チャットレディアカウントを作ってTwitterやSNSでつぶやく時も、写真の背景・写り込みに気をくばりましょう。

    特に慣れてきて準備を怠る時が一番危ないものです。一方でスクショに関しては個人で楽しまれる分には許容するしかありません。大事なのは身バレにはどんなリスクが内在するのか確認し、どこまでのリスクが許容できるのかを把握しておくことが肝要で、備えがあればいざという時に冷静な判断と対処ができます。

    チャットレディは安全面では確立された高収入求人といえるお仕事です。緊張感の薄れや油断、気の緩みや怠慢、調子に乗ったり、それが悪い方へ流れないよう心がければ、身バレの心配・不安の99%は杞憂に終わることがほとんどです。

    チャットレディのメリット・デメリット(口コミアンケ調査)も参考にどうぞ。

    関連記事

    チャットレディってどんなお仕事?危険、危ない、怪しい、本当に稼げる?アダルトってどこまでするのなどの不安や疑問ありませんか?未経験者と経験者が感じるメリットとデメリットの差を、口コミアンケートでご紹介します。共通[…]

    チャットレディ メリット デメリット
  • チャットレディの基礎知識, 働き方や稼ぎ方