直契約と代理店登録のメリット・デメリット


代理店登録と直契約はどっちがいい?おすすめは、初心者は代理店登録で、トラブル対応ができる経験者は直契約です。双方にそれぞれメリット・デメリットがあります。

自身の状況を踏まえて、総合的に判断しましょう。

この記事では、代理店と個人で働く違いや仕組み、向き不向きを紹介します。

代理店の仕組みとは


サイトとチャットレディを結ぶ仲介業者のようなもので、稼ぎ方のノウハウや仕事環境の提供、何かトラブルがあった時の対処をする代わりに料率20%貰います、といった役割をします。一つの代理店に登録すれば、複数サイトでお仕事可能です。また、代理店は一次、二次、三次とあり、代理店によって料率が違います。場合によっては、直契約より高い場合もあります。

二次、三次代理店とは

サイトから遠いほど料率が下がっていきます。例えば一次90%→二次80%→三次70%といった感じ。全体的にサイトに近い代理店の方が、稼ぎやすい環境が整っていることが多いです。

大手一次代理店のおすすめランキングはこちらを参考にどうぞ。

関連記事

チャットレディで働くには代理店契約と直接契約があります。おすすめはサポートが手厚くて報酬率の高い代理店です。通勤在宅にかんして、結論を言えば通勤で慣れたら在宅に移るのが一番効率が良いです。基本的には一次、二次と続いてサイト側[…]

業務請負契約とは

雇用契約と違い仕事の完成を目的にした契約です。チャットレディの場合、お客さんへ接客サービス提供になります。発注側は人材雇用しなくていいメリットがあり、受注側は収入が安定しないデメリットがあります。契約上は互いに対等な立場です。

お金の流れ


サイト側から一次、二次と下りていきます。仲介会社が少ない方が未払いリスクも下がります。規模や運用歴の長さなどを参考に、出来るだけ信用度の高い代理店を選ぶ必要があります。

代理店登録の流れ


代理店へ登録申請してチャットレディのお仕事を始めます。直契約ができないFANZA、エムライブ(ジュエル、マダムライブ)で稼働できます。面接で不安や心配を解消して、サポートを受けながら当日スタートできます。

代理店チャットレディのメリット

手ぶらで仕事できる

パソコン、WEBカメラ、照明、衣装やメイク道具など、チャットルームには、お仕事に必要な環境が全て揃ってるので、隙間時間に立ち寄って稼ぐことができます。

トラブル対応を任せられる

接客トラブルやクレーム、疑似恋愛の色恋沙汰、長くやれば常連客との関係性で出てくる一方的な感情や誤解など。報酬維持する中で出てくる様々なトラブル対応を任せられ、安全面が向上してストレス軽減できます。

登録やプロフ設定等の面倒な手続き代行

チャットレディを始めて最初に設定するプロフィール登録を一緒に考えてくれます。プロフや一言コメントだけで返信率が変わるので、ノウハウが吸収できる部分にもなります。

代理店のノウハウが得られる

特別なスキルや資格がなくても働けますが、お客さんとの会話や見せ方のノウハウはお仕事を始める上で重要です。働きながらノウハウを教えてもらい、早く稼げるようになります。

キャンペーン・ボーナスが貰える

登録特典、友達紹介、盆暮れ正月の報酬UP、ギフトカードや旅行、待機保証制度、専属契約など、代理店経由で登録するだけで貰える臨時ボーナスが沢山あります。

サポートが受けられる

24時間365日いつでも何でも相談OKです。特に稼げる時期の新人タイミングでスタートダッシュが可能。経験豊富な元チャットレディがノウハウを無料提供してくれます。

代理店チャットレディのデメリット

稼ぎの20%~30%持ってかれる

チャットルームの設備運用費、人件費、賃貸等、通勤チャットレディの場合はどうしても報酬率が下がります。スタッフは稼いでほしいので、親身になってアドバイスしてくれますが、個人でやれる人は直接登録がいいでしょう。

スタッフ監視や相性問題がある

パフォーマンス中はルール範囲内でサービス提供して貰うため監視が入ります。特に通勤はスタッフと距離が近いので気が散る、余計な人間関係が煩わしいと思う人は直接契約がいいでしょう。

代理店登録が向いてる人

  • 未経験者~初心者(中級者)位の人
  • ノウハウを吸収したい
  • ボーナスやキャンペーンの恩恵に魅力を感じる
  • トラブル対応不要で安心して働きたい
  • 自宅で仕事環境が整えられない人
  • モチベーションを上げたい
  • チャットルームを利用したい
  • 直接契約できないサイトを使いたい

直契約の仕組みとは


代理店のような仲介会社を通さずに、直接契約して働ける仕組みです。チャットレディ経験者や直接契約サイトで十分な方、ノンアダルト希望、スタッフや同業者との交流が煩わしい人は、直接契約の方が向いてると思います。

お金の流れ


サイト運営会社から直接振り込まれます。仲介会社がないので未払いリスクも下がります。報酬還元率も高い傾向にありますが、現在はさほど大差がなくなっています。

直契約の流れ


サイトに直接応募してチャットレディのお仕事を始めます。直接契約できるのはリアズ社系列(エンジェル、チャットピア、ライブでゴー、マシェリ、DXLIVE)だけ。基本的にサポートがなく、面倒なプロフ設定や環境準備を自分で行ってスタートします。

個人チャットレディのメリット

稼ぎがまるまる自分のもの

間に仲介会社が入らないので報酬は全て自分のもの、稼ぐスキルがある人にはおすすめです。報酬還元率も高い傾向にありますが、現在はさほど大差がなくなってきています。

スタッフ監視の煩わしさがない

仕事を辞める理由の上位が人間関係と言われますが、直契約のチャットレディは良くも悪くも他人との関わりが少なく、ストレスを感じやすい人や自己管理できるタイプには向いてると思います。

ノンアダルト専門でやれる

直契約ならノンアダルトだけで稼働しやすいです。代理店経由だと稼ぐならアダルトなどと誘導されがちですが、直なら確実にノンアダルトだけで働くことができます。

個人チャットレディのデメリット

仕事環境の準備が必要

スマホ一台でもお仕事は可能ですが、照明や身バレ対策グッズ、仕事部屋などの確保は自分で行う必要があります。自宅メインになるので、個人を特定するものを写さない、同居人がいない時など、特に自分で特定情報を発信しないような注意が必要になります。

トラブルにも自分で対処が必要

お客さんとの接客で発生したトラブルやクレーム対応スキルが必要です。感情的になった相手の暴言や逆恨みなど、画面越しとはいえストレスがかかります。基本的には身の危険を感じたらキック(退出)させましょう。

代理店のノウハウを吸収できない

これから始める初心者は、代理店が積上げたノウハウは出来るだけ利用しましょう。チャットレディのお仕事がやれる感触をもってる人は、気にする部分ではないと思います。

代理店独自のキャンペーンに参加できない

代理店独自ボーナスを享受できません。登録特典、友達紹介、盆暮れ正月の報酬UP、ギフトカードや旅行、待機保証制度、専属契約など、多種多様なキャペーンは代理店経由特典が多いです。

基本的に自分で頑張ってねスタンス

サポート面はあまり期待できません。自分で積極的に情報を取って研究する姿勢が大事です。モチベーションやスケジュール管理においても、全て自分でオンオフしていく必要があります。

直接登録が向いてる人

  • 仲介手数料は取られたくない
  • 煩わしい人間関係ストレスは嫌
  • 一通りの仕事内容は分かってる
  • スタッフのサポートは不要
  • 直契約サイトだけで十分
  • ノンアダルト専門でやりたい

良い代理店と悪い代理店の見分け方

報酬未払いやセクハラ行為、初期登録費用がかかるなど怪しいのは問題外。ほとんどの代理店は問題ないですが、試しに自分で問い合わせて、直感的に合わない、疑問の解消が出来ないなどがある場合は避けた方が無難でしょう。

各種証明書について

代理店・直接どちらも業務委託契約なので、個人事業主になります。雇用関係じゃなく、お互いに対等な立場です。ですから源泉徴収票や就労証明書の発行はしてません。

賃貸契約、ローンや転職、入園時など、源泉徴収票が必要なさいは、事務所に支払い調書を貰うか、確定申告書で代用できないか相談しましょう。また就労証明書は、役所で個人事業主向けに自己申告用紙があるのでそれで代用可能です。

代理店経由じゃないと登録できないサイトがある

FANZA、エムライブに関しては必ず代理店経由のみ。直接契約できるのはリアズ社系列(エンジェル、チャットピア、ライブでゴー、マシェリ、DXLIVE)だけ。直契約サイトで事足りるのかどうか、自分の働き方スタイルが活きるサイトを選びましょう。

代理店辞めて個人登録してもOK

代理店にすればノウハウだけ盗んで、利率の高いところへ移動するなんて「冗談じゃない!」って感じですがチャットレディは人気商売です。活躍の場を変える変えないの権利は当然ありますが、移籍後も活躍できるかどうか、よくよく検討して交渉しましょう。

まとめ

  • 初心者は代理店から、経験者は直契約もあり
  • 一次代理店は報酬もサポートも手厚い
  • 代理店には20~30%の手数料をもってかれる
  • 代理店独自ボーナスやノウハウは稼ぐ近道
  • 代理店経由でしか働けないサイトがある
  • 直契約は報酬率が高い傾向にある
  • 直契約はサポートが期待できない

通勤と在宅のメリット・デメリットはこちら

関連記事

チャットレディ開始は通勤・在宅どっちが良いか知りたい方へ。答えは自分のライフスタイルと性格に合う方を選ぶことです。通勤・在宅どちらにもメリット、デメリットが存在します。ワークスタイルは自分で決めてOK、心理的安全[…]