求人内容は本当?面接一日体験に必要な持ち物 登録始め方


    チャットレディを始めるにはどうすればいい?面接や登録方法、必要なものや準備、お仕事開始までの流れを紹介します。求人応募から一日体験ですぐ働ける即金性の高い仕事です。

    気になったら気楽にやってみて、無理だと思えば辞めればいいです。

    初心者や未経験者が、余計な失敗を避けられるよう、今後の働き方を決める判断材料の参考になり、チャットレディの全体像をザッと掴めます。

    仕事環境の準備・設備

    仕事環境の改善はストレスや疲労軽減に繋がるともいわれます。特にチャットレディは繋がってない時間に報酬が発生しないので仕事効率UPはとても重要。自分が生産性の高いラインに乗るようなイメージで作りましょう。

    持ち物・必要なもの

    結論から言えば最初からお金をかける一切必要はありません。通勤ならチャットルームに必要な環境が揃ってますし、在宅はスマホかパソコンがあればお仕事可能です。実際に働いてみて、本気で取り組む意思が固まった段階、儲かりそうな手応えを感じた時に用意しましょう。

    一日体験の給料はいくら?

    登録代理店によりますが、だいたい1万前後を手渡し日払いで持ち帰れるところが大半です。あまりに大袈裟な日給で募集してる場合、何かしら条件が付くと思った方がいいです。

    チャットレディの三種の神器とは

    ノートパソコン(5万以下でスペック十分)、カメラ&マイク(5千円程度)、照明(5千円程度)です。あとwifi環境があれば仕事環境は整ってます。スマホでも出来ますが、操作性、会計処理まで含めるとパソコンがおすすめ。

    推奨スペック環境
    パソコンOS:Windows 8.1 / 10
    CPU:Core i5-6200U同等以上
    メモリ:8GB以上
    カメラ1080ピクセル、高解像度(HD)
    スマホiOS13.0 以上
    Android 8.0以上
    wifi上り速度:10Mbps以上
    下り速度:10Mbps以上

    特に画面映りに効果的な照明は、表情が良くなり明るい印象を与え、チャット指名率が上がります。選ぶポイントは明るさと角度調整が出来ると便利。カメラ自体の明るさ調整で明るさを上げる方法もあるので、最初から高価なものを揃える必要は全くありません。これらの仕事に使う機材は経費計上が可能です。

    あると良いもの

    イヤホン(Bluetooth接続)、衣装(コスプレ、クリスマス、ハロウィン、浴衣など)、照明機材、メイク道具、ローション、大人のおもちゃなど。クッションやタオルケットはプレイ中の姿勢を補助してくれるので便利です。リクエストがあれば、お客さんにプレゼントして貰ったり、嫌じゃなければ用意する感じで構いません。

    チャットレディの始め方


    チャットレディのお仕事は、テキスト&音声&映像を画面越しに提供し、男性とコミュニケーションを取るサービスです。俯瞰した流れで見ると、求人応募→業務委託契約→(稼働サイト選択⇔働き方のマッチング&スタイル)→退会・再開自由になります。まずはライブチャットサイトへ参加するために登録を行います。

    登録の流れ

    1. 求人に応募
    2. 面接
    3. 登録作業、プロフ設定
    4. お仕事スタート!

    直契約 or 代理店登録

    直接サイトと契約する方法と、代理店経由で登録する方法があります。初心者は代理店経由登録で、稼ぐノウハウがある人は直接契約がおすすめ。代理店経由でしか契約できないサイトも存在し、それぞれにメリット・デメリットがあるので、自分に合った働き方を選択するといいです。

    直契約と代理店登録のメリット・デメリットはこちら。

    関連記事

    代理店登録と直契約はどっちがいい?日払いは?稼げる?店舗は近くにある?サポートは24時間か、給料やボーナスは多くあるかなど。おすすめは、初心者は代理店登録で、トラブル対応ができる経験者は直契約です。双方にそれぞれメリット・デメリット[…]

    チャットレディ 代理店 メリット デメリット

    応募~働き方スタイルの決定


    初心者や未経験者がチャットレディを始めるには、代理店に登録する方法が最も稼ぎやすく簡単な方法です。(直接サイトと契約する方法は中級者以上向き。)お仕事スタート開始まで諸手続きや、トラブル対応、24時間サポートでチャット仕事環境を当日提供してくれます。

    求人に応募する

    各代理店サイトのホームページや口コミ、評価を参照して気になったら応募します。チャットレディ短期大学で紹介してる、一次代理店は支払い面・安全性ともに問題ありません。逆に登録料の発生、ノルマや罰金がある、報酬率30%以下、HP記載が不親切、スタッフ対応が悪いなど、面接前に不審を感じたら避けましょう。

    おすすめチャットレディ求人、代理店・事務所のランキング一覧はこちら。

    関連記事

    どの代理店が稼げて自分に合うか?この記事では、当サイトが取材やアンケート調査で評価した全国のチャットレディ事務所の比較情報をまとめてます。おすすめはサポートが手厚くて報酬率の高い代理店です。通勤在宅は、結論を言えば通勤で慣れたら在宅[…]

    面接は気軽な雰囲気が特徴

    学歴・職歴不問のお仕事なので履歴書不要、身分証1点が必要です。主にチャットレディの仕事の仕組み、ルールや注意事項、報酬や各種ボーナス、支払い方法、個人情報とリスクについて一通りの説明があって、働き方や時間など相談できます。基本的には、ほぼ全員合格。固くならずちょっと話しを聞くといった感覚で応募できます。

    アダルト or ノンアダルト

    アダルト行為が「できる」「できない」を判断してください。稼ぎやすいのはアダルトですが、ノンアダルトでも稼ぐことは可能。基本的にはどのサイトでも男性客はアダルト要求するので、絶対アダルト行為がしたくない場合は、直契約でノンアダルトサイトを選ぶのがおすすめです。

    顔出しあり or なし

    顔出しするかしないか判断してください。容姿に自信があるなら顔出ししてお客さんの指名を取る、スタイルならアピール部分を強調、顔出しNGで妖艶な雰囲気の人妻を演じる、トークに自信があればノンアダルトでやってみるなど、自分のストロングポイントを活かしたキャラ設定をした方が稼ぎやすくなります。

    当然顔出しNGの方が身バレリスクが下がり、安心してパフォーマンス出演しやいです。デメリットはお客さんを掴みづらい点。チャットレディは人気商売なので顔を覚えてもらう事は大事。アダルトOKで顔出ししない場合は、見せ方や演出の工夫でカバーは可能です。

    顔出しのメリット・デメリットのこちら参照してください。

    関連記事

    チャットレディのお仕事で一番気になるのが顔出しによる顔バレリスクですが、そもそも顔出ししないと稼げないのでは?と、不安で始められない人もいるでしょう。顔出しの有無は自分で決めてOKです。実際には顔出し[…]

    チャットレディ 顔出し メリット デメリット

    通勤 or 在宅

    そもそも面接に行きたくない、だるい、面倒という人は在宅応募しましょう。在宅は報酬率が50%~と高く、普通にパソコンが使えれば問題なく誰でも出来るはです。分からない事はスタッフに聞けばいいですし、ノウハウやサポートも力を入れてる代理店が多いです。

    通勤と在宅のメリット・デメリットはこちら参照してください。

    関連記事

    チャットレディ開始は通勤・在宅どっちにするか、まずは自分のライフスタイルと性格に合う方を選ぶことをおすすめします。通勤・在宅どちらにもメリット・デメリットがありますが、結論から言えば初心者なら通勤で慣れて在宅に変更するのが一番効率が[…]

    チャットレディ 通勤在宅 メリットデメリット

    登録作業、プロフ設定代行

    直接契約では各ライブチャットサイトと自分で契約しますが、代理店を通すと国内大手ライブチャットの6~8サイトへ一気に参入可能になります。登録作業の代行、面倒なプロフィール設定、こまかな事務作業の必要がなく、すぐにお仕事が出来て楽です。

    契約雇用形態は個人事業主


    チャットレディは、代理店及び直接サイト側と業務請負契約を結びます。「当事者の一方が仕事を完遂し、その結果に対して報酬を支払うもの」。その為、直接雇用されてる状態ではなく個人事業主として働くことになります。

    説明~一日体験~終了時間

    登録手続き完了までが30分程度、管理画面・サイトの使い方、注意点・ルール説明で1時間程度です。当日一日体験スタートする場合は、トータル5時間程度の時間がある時にしましょう。体験入店なら業務終了後に日払いで報酬を受け取ることもできます。

    好きな時間に一日体験OK

    ログイン後の流れ


    まずライブチャットの管理画面へログインします。主に現在PTや待機中の視聴人数、マイク、画質、カメラ、テキスト文字サイズ、チャット成立音、テキスト表示領域の設定、待機中PRメッセージの変更等ができます。基本的にはカメラ調整ができれば準備OK!カメラに映った映像が流れたら「お仕事開始する」をタップして、待機スタートです。

    男性からテキストでチャット発言があったり、音声のやり取りが可能になります。2shotのお誘いを受けた場合、カメラ・マイクの利用が可能。1対1での接続になるので、他の男性会員が入室不可となります。会話が終了したらログアウトします。

    朝 or 昼 or 夜

    メインで稼ぐ時間帯の客層を知りましょう。最も稼げる時間は20:00~26:00頃で、様々なタイプのお客さんがいるゴールデンタイムです。早朝は夜勤上がりや朝まで飲んでた人など。昼は時間とお金に余裕がある人が多め。時々、時間帯を変えるのもおすすめです。

    辞める時も再開も自由

    辞め方は事務所に連絡するだけで退会完了です。LINEやメール1本でOK。当面、再開する予定がなければ、お仕事したアカウントの削除もお願いしましょう。残してるとサイト側で検索した時に、自分の登録情報が出てきてしまいます。再開はいつでもできます。

    求人募集内容と現実のギャップ

    認識のズレ、思ったより稼げない、アダルトへの抵抗感、モチベーション維持できない、身バレ対策不足など、チャットレディのお仕事をやってみて初めて感じることもあります。

    認識のズレ

    求人広告の記載内容は会話だけ!誰でも簡単に稼げる高収入バイト!と謳ってるけど、実際はお客さんを楽しませる接客努力が必要。ノンアダルトだと思ったらアダルト要求が毎回あって心理的に無理など。残念ながら求人文言を真に受けると認識のズレがとても出やすいのが現状です。

    全然稼げなかった

    すぐに稼げる人もいれば、時間がかかる人もいます。稼げなければ待機時間も長くなり、ますます自分には向いてないと感じます。特に在宅に多いのがちょっとやってすぐに辞めるパターン。コツを掴むまで3日間~1週間、新人期間を頑張れるかどうかがキモです。やはり稼ぐ人は努力と工夫してますので、現実には稼げる子は稼ぎ、そうでない子は辞めていきます。

    モチベーションが維持できない

    稼げなければ辞めたくなるのは自然なことです。多かれ少なかれ、嫌なこともあります。特に通勤と違って在宅は孤独になりがちなので、メンタルに限界を感じたら、スタッフに相談するか、一旦チャットレディと距離を置くのは悪くないことです。

    不安の80%は起きず、96%は対応可能

    起こってもない不安や心配で行動抑制するのは非常にもったいないと思います。ミシガン大学の研究チーム調査によれば、「心配事の80%を起こらない」、更に「残り20%のうち16%は準備してれば対応可能」という研究結果があります。実際、やる前に感じる悩みのほとんどは杞憂に終わることが口コミアンケートからも見られました。

    チャットレディーのメリット・デメリット(アンケ調査付)

    関連記事

    チャットレディってどんなお仕事?危険、危ない、怪しい、本当に稼げる?アダルトってどこまでするのなどの不安や疑問ありませんか?未経験者と経験者が感じるメリットとデメリットの差を、口コミアンケートでご紹介します。共通[…]

    チャットレディ メリット デメリット

    身バレの不安

    身バレが心配で躊躇する人は多いですが、実際バレるのは非常に稀なケースで、過度な心配で高収入を逃すのは機会損失になります。身バレは事前対策でほとんど防げます。

    身バレの最大要因は自分で発信してる場合が多い。最寄り駅や自分の行動をうっかり発言して、気づかない内に相手にヒントを与えたりです。初見で知り合いにバレることは変装メイクもあるので、ほぼありません。

    他にもサイト履歴を毎回消す、店舗通勤にする、生活スタイルを急に派手にしない、鼻から下を映して顔出しNGなど対策は多々あります。ただ100%身バレしない保証はありません。目立って人気ランキング入りしても狭い世界なので身バレはほぼないでしょう。

    身バレ防止・録画スクショ対策 個人情報を守る方法

    関連記事

    チャットレディに興味があるけど、録画やスクショ盗撮行為、会社の副業規定、知人友人、旦那など、身バレ親バレに不安と心配がありませんか?大抵は不注意が原因!実際は100人に1人も身バレした人がいないです。ネッ[…]

    チャットレディ 身バレ スクショ対策

    税金・納税が不安

    チャットレディは業務請負契約を結んで働く個人事業主です。その為、確定申告を自分で行い、ある程度の税金知識もあった方がいいです。しかし、まだ1円も稼いでない段階で心配するのは時間の無駄。実際に稼いで納税が必要になってから勉強しても十分間に合います。

    知識ゼロからの確定申告「税金の基礎編」

    関連記事

    チャットレディで確定申告する必要のある税金とは?いつ払う?いくらから?仕組は?と、いった前提知識をお話します。納税は義務です、つまり全員が知る必要があります。覚えるのは所得税と住民税だけでもいい。あとは稼いでから[…]

    チャットレディ 税金 確定申告

    メンタル面の不安

    待機が長い、会話が続かない、アダルト要望を断るのがしんどい、成果が出ないとログインから遠ざかるし、長くやればスランプに陥ることもあります。チャットレディは接客業なので気配りが必要になり、ストレスやプレッシャーが無意識のうちに溜まります。

    ライブチャットには様々なお客さんがいますので、お金になると割り切る気持ちの切り替えが大事です。特に自分のメンタルが蝕まれる相手に対しては無理する必要ありません、必ず自分がやりやすいタイプは見つかりますので、お客さんは選びましょう。

    まとめ

    早い人で3日、2週間もあれば慣れると思いますが、最初は難しく感じる事もあるでしょう。不安や悩み、疑問点は遠慮なく登録サイトか代理店スタッフに相談してください。肌に合わないと思えば、他に移ればいいですし、続ける必要もありません。

    幸いにもチャットレディを始めるのに初期投資は必要ありません。失敗を恐れず自信を持ってチャレンジすれば、自由度の高い働き方が得られた喜びを感じられるはずです。

  • チャットレディの基礎知識, 働き方や稼ぎ方